ポーラファルマについて About Pola Pharma

⽣産・品質管理

⽣産・品質管理

確かな品質の追求

確かな品質の追求

ポーラファルマの生産会社である株式会社科薬は、武蔵野の面影が残る埼玉県南西部に2つの工場(埼玉工場、所沢工場)を有します。日本における抗生物質生産の先駆けとしてコリスチンの生産を開始して以来、固形剤、外用剤、注射剤と生産品目を拡大してきました。医薬品は、その有効性・安全性を確保するため、製造にあたってはGMPで厳密な生産管理、品質管理の実践が求められています。また、医薬品の技術革新は目覚しく、進歩に対応すべく生産の管理技術の向上が求められております。このような社会・時代の要請に対して、当社では原材料の受け入れから中間品、最終製品の検査にいたるまでの各工程で厳しい検査基準を設け、GMPに沿った品質保証システムを敷くとともに、常に見直しを行うことで、より効果的・効率的なシステムへのスパイラルアップを図っております。これらの生産システムを常に高い状態で維持するのは、それぞれの現場で従事する人です。人の成長が工場の成長、信頼の向上であることを念頭において生産活動を行っております。

  • 埼玉工場
    埼玉工場
  • 所沢工場
    所沢工場
  • 乳化釜
    乳化釜
  • 品質検査試験
    品質検査試験