医家向け化粧品Clinician's cosmetics

ホーム > 医家向け化粧品

医家向け化粧品

「ポーラ・オルビスグループ」の製薬会社であるポーラファルマでは、皮膚に悩みを抱えるお客様のために、医療用医薬品に加え、治療の補助的位置づけである化粧品・医薬部外品の研究・開発・製造・販売を約30年前から行っています。ポーラ・オルビスグループの有する長年の化粧品開発技術を応用して、まずは、使用感の良さを追及した「ルビパール サンスクリーン」を発売し、現在に至るまで、様々な悩みに応える商品をお届けしています。
現在も化粧品・医薬部外品の開発においては、無香料、無着色、防腐剤・パラベン無添加など、シンプル処方にこだわり続けています。これからも、医療関係者の皆様、患者様のニーズを追求し、医薬品と化粧品トータルでの、Care(ケア)&Cure(キュア)の考えで、「健康でより美しい肌」に貢献して参ります。