プライバシーポリシー Privacy Policy

ホーム > プライバシーポリシー > 特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

当社は、個人番号および特定個人情報(併せて以下「特定個人情報等」という)について、以下の通り特定個人情報等の適正な取扱いの確保に関する基本方針を定め、役職員はこの基本方針に従い特定個人情報等を適正に取扱います。

1.法令順守

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号。以下「番号法」といいます)および「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」(以下「ガイドライン」といいます)等関連する規範を遵守するとともに、これらの法令諸規則に基づき、特定個人情報の適正な取扱いのための管理体制を定め、その実行、維持および継続的な改善を行います。

2.共同利用する個人データの管理について責任を有する者の名称

特定個人情報等の取扱い責任者を特定し、取扱う担当者についても必要最小限の者に限定し、特定個人情報等の安全管理について必要かつ適切な監督を行います。また、特定個人情報ファイルについては、必要な組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、利用目的の達成に必要な担当者以外がアクセスできない措置を講ずるとともに、特定個人情報等の漏えい、滅失および毀損を防止します。

特定個人情報等の取扱いを外部委託する場合には、プライバシーマーク認定事業者を選択するか、若しくはこれと同等の個人情報保護水準にあると認められる事業者を選択します。また、委託に際しては契約書等で特定個人情報等の取扱いに関する事項を定め、特定個人情報等の安全管理について必要かつ適切な監督を行います。

3.特定個人情報の取扱いに関する苦情等

特定個人情報の取扱いに関する苦情・第三者提供停止等の請求を受けた場合、番号法およびガイドラインに従い適切かつ迅速に対応します。